【随時更新】最新のポーランド入国制限情報(PCR検査・隔離・コロナワクチンは必要?)

1月26日更新の最新情報
感染者状況 入国規制 生活制限緩和
×
蔓延中

一部隔離あり

やや制限あり

※最新の公式情報はこちらからご確認ください。

感染者状況や生活制限、マスク制限などの詳細は以下のページをご覧ください。

関連記事

1月26日更新の最新情報 感染者状況 入国規制 生活制限 × 蔓延中 △ 隔離あり △ 若干あり ※最新の公式情報はこちらからご確認ください。 最新の入国制限情報などは、以下のページ[…]

【ポーランド】新型コロナ感染者数

入国規制状況

日本からの入国

現在、日本のパスポートを持っている方の、日本からの入国状況は以下の通りです。

PCR検査 隔離

入国後3時間以内

陰性で免除

最新情報 (12月17日発表)

12月17日更新

入国者の陰性証明義務

12月18日以降、EU加盟国、シェンゲン協定加盟国又はトルコ以外からの入国者は、ポーランド入国後3時間以内に空港敷地内で受検した新型コロナウイルス感染症に関する検査で陰性であることが確認されれば14日間の隔離措置が免除されます。これは日本からの入国する旅行者の方も含まれますのでご注意ください。入国前に日本で受検することも可能です。(ポーランド語又は英語で記載)

 

※最新の正しい情報はポーランド国境警備隊の最新情報からご確認ください。

※就労・就業目的での一部の入国者や国際大会の出場者などは、隔離が免除される場合があります。

シェンゲン圏内からの入国

 

ワクチン 入国前検査 入国後検査 隔離
ワクチンを完全に接種してない
隔離免除
×
不要

陰性で免除
ワクチンを完全に接種済の方 ×
不要
×
不要
×
不要

ワクチンを完全に接種してない方は、国境を越える48時間前までにPCR検査または抗原検査を受けて陰性が証明できれば、隔離が免除になります。検査費は自己負担です。

※ワクチン接種済は、EUデジタルCOVID証明書を持っている方で、接種から14日経過した方のみが対象となります。

※最新の正しい情報はポーランド国境警備隊の最新情報からご確認ください。

隔離

検疫

隔離措置

厳しい

ポーランドの隔離措置は非常に厳しく、隔離期間中は一切外出が禁止されています。犬の散歩や買い物、病院などのいかなる理由があっても、外出することができません。違反者には、最高3万ズロチ(約90万円)の罰金が科せられます。

現在のコロナ状況

ポーランドの新規感染者数は、2021年4月に1日3万人以上確認されましたが、現在はワクチンの普及の影響で、1日の感染者数が100人前後と、大きく減少しています。

最新の感染者状況や生活制限、マスク制限などの詳細は以下のページをご覧ください。

関連記事

1月26日更新の最新情報 感染者状況 入国規制 生活制限 × 蔓延中 △ 隔離あり △ 若干あり ※最新の公式情報はこちらからご確認ください。 最新の入国制限情報などは、以下のページ[…]

【ポーランド】新型コロナ感染者数
最新情報をチェックしよう!